先日のアサいちは認知症の方自身が自分の言葉で語るHPを取り上げていました。認知症患者本人が直接語るHPはあまりなので、いろりろ参考になることが多いです。

 
認知症は老化現象で、誰にも訪れる可能性があります。
ボクが特に思うのは「若年性認知症」
65歳未満の方が発症する認知症です。
 
認知症の多くは脳血管性認知症」と「アルツハイマー型認知症」です
全体の65パーセントといわれています。
渡辺謙さん「明日への記憶」などで描かれましたが、働き盛りの男性がある日突然発症し人生が壊れてゆく話です。
 
医学でもいろいろ研究され、よいお薬も出始めているようですが、これといった決め手はないようです。
 
はっきり言いますとAST気功をしっかりやると、かなり抑えられる経験があります。
モチロン絶対ではありませんが、頭の血流をあげられれば、症状はそれほど進行しないようです。
 
若年性認知症の方は試みられる価値が充分にあると思います。本当にやって損はないと思います。
まあ声高にこう言っても世の中はほとんど反応しませんが、手をこまねいて症状が進んでしまうなら、病院と兼用して安全パイとしてやってみることをお勧めします。
特に若年性の方です。
 
ボケるのが怖いご老人も予防でされるとよいと思います。月に数回でかなり緩和できると思います。すでにボケてしまった方の治療は、その方の細胞がどのくらい生き残っているかで結果がちがいます。死んだ細胞を生き返させはできないので、それなりということでしょうか
 
愛知県名古屋市中村区豊国通6-23吉田ビル1F
AST名古屋西気功クリニック
 TEL 052-411-2177 お問い合わせはブログを見たと  
1.AST名古屋西気功クリニック=お身体に不安のある方
2.AST名古屋西気功クリニック=首から上の治療に
3.こんな症状も治療対象です
4.facebookページ「いいね!」で15分無料体験施術
5.もう方法がなくお困りならご相談ください。
6.社会不安障害もご相談ください。
 

【休診日カレンダー】
×印は休診日です

   2017年9月   
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
×
7
×
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
×
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
×
21
×
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
×
29
 
30
 
   2017年10月   
1
 
2
 
3
 
4
×
5
×
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
×
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
×
19
×
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
×
27
 
28
 
29
 
30
 
31